×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

津和野(2006年3月5日)

集合

8時半出発と聞いて、8時に家を出て、10分ぐらいに着いた。
2人しかいない…
8時半…おれを合わせて4人しかいない…
結局、9時前に出発
メンバーは
ZX9R
VFR400
YZF-R1×2
CBR600F4i
VTR1000-SP1
VTR1000F(おれ)
以上7台。
ちょい少なめ。ニューカマーはSP1。速そう…

↓集合場所にて
400x300(115635bytes)

2号

国道2号を使って、広島市内を抜けた
やっぱり車が多い
ひたすらすり抜けの連続
国道2号の西広島バイパスを走行中になんか変な感じがした
ハンドルを離してみると、だんだんと左に寄っていく…
!!
昨日、チェーンを引っ張ったリアタイヤのアライメントがずれてる!?
佐方PAで休憩したときに、R1の人にスパナを借りてとりあえず調整
これでいけるかな

積雪

県道30号から羅漢を通って津和野へ
って、何で雪積もっとんねん!!
確かに2、3日前に雪は降った
まだ溶けてないとは…
恐ろしい…
当たり一面雪景色のところもあった
さらに進むと、雪も減って楽に走れるようになった。
トンネルを走っていると、前がブレーキング
「先に急カーブがあるんかな」と思いながらブレーキング
ありえんぐらいブレーキング
危うく前に突っ込んでいくとこだった
「何な」と思っとったら、また雪だ…
しかも、軽く乗り上げた…
怖ぇ〜

↓休憩所にて。今回もフルカウル率高し
400x300(114141bytes)

↓津和野にある大きな鳥居
400x300(95432bytes)

なごみの里で昼食
20分ぐらい待たされて、親子丼を食べた
今までハイサイドのツーリングで食べた昼食の中で、一番ボリュームがあった
素晴らしい!!
飯食って、外で休憩していると、神楽が始まった
外までスピーカーで音が鳴るのはいいが、音が割れとんが、ちょい気になった

快走

給油をした後、雪道はもう走りたくないってことで、別のルートで折り返し
国道187を岩国の手前まで行って、ぐにゃぐにゃ走っていつの間にか国道2号のバ イパスに出てた。
国道187は疾走
前を行く9RとF4iを追いかけて疾走
やっぱ速ぇな
人を追いかけて走るんは楽
ペース配分を前の人がしてくれるから、それに乗っかって走ってたらいいだけ
走るんの練習になる!!

途中の休憩で、ほかのバイクに乗らせてもらった
記念にインプレを。

ZX-9R
さすが4気筒。パワーが違う!!
カワサキのバイクの特徴か、下は弱め。
6000rpmぐらいまではすんなり回って、そっからの加速が凄い!!
フロントブレーキ効きまくり。効き過ぎて握れない
思ったより、ハンドル位置が近く、タンクが大きい(太い?)こともあって、 ポジション取りが難しかった

VTR1000-SP1
全体的にサスが固い
アクセルを開けた感じは、ファイアーストームのんをパワフルにした感じ
ライポジは、ステップが高いぐらいで、結構乗りやすい
パワーの出方も自分のとよく似てて、す〜っと上まで回せる感じ

YZF-R1
モンスター
回転数が低いところからグーンと加速していく
怖くて半分以上回せんかった
フロントのブレーキがよく効く
ただ、ステップがちょっと高く、疲れていたおれは足がつりそうになった

全体的に、ブレーキの効きがすごい、ステップが高い、加速がすごい
まぁこれは、おれのファイアーストームのブレーキが効かない、 ステップはノーマル、そもそもパワーが違うってのが原因であるとも言える…
あと、R1に乗るときに、ブーツが当たってしまったり、戻って来るときにリアを ロックしてしまったり、青狸さんごめんなさい

市内そして…

佐方PAで休憩したあと、各自ばらばらになりつつ広島市内を抜けて帰宅
夜の市内のすり抜けは怖ぇな〜
その後、何人かでラーメンを食べに行った

<まとめ>
他のバイクに乗ってみると、いろんな発見がある
やはり雪は天敵
走行距離約340km


◆戻る◆