×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

四国縦断(2007年4月21日)

前日にCBR1000RR乗りのRSさんからツーリングのお誘いがありました
行き先は、RSさんの「トンネルに行きたい」という一言で寒風山トンネルに決定!!
そこから先はどうするのか何も考えずにスタート
先頭は終始おれが走りました。なれない先導で迷惑かけなかったかちょっと心配 だったり、、、

四国入り

朝9時40分に出港する竹原のフェリーに合わせて、朝8時半に集合
2人なんで、集合もあっさりと済ませ、給油した後、竹原へ
思ったより2号が空いており、順調な滑り出し♪

フェリーの中でルートの確認などを行い11時前には四国に上陸
国道196→国道11→国道194なルートをとりました
196は半分ぐらいは2車線でそこそこ走りやすいが、11は1車線な上に道が狭い、、、
おまけに車が多く、ゆっくりとくる
なかなかストレスの溜る道やった
194になると、車が減るのでテンション上がってくる

寒風山トンネル

良い感じのペースで走っていくと、第一の目的地、寒風山トンネルに到着
これは、以前の酷道ツーで通ったところ。
やっぱすげぇ!!
もう、なんじゃこりゃ〜!!って感じです

トンネルを抜けてすぐのところにある道の駅木の香で休憩
そこで、もう一往復するってことで、往路はCBRに乗らせてもらいました

跨った瞬間、コンパクトや!!って感じた
ハンドルが低く、バイクの上にちょこっと乗ってるような感じがした
カーブではVTRと較べて起き上がりがかなり速く、軽さを武器にクイっと曲がる 感じ
で、パワーは、、、スムーズ!!
直4独特の吹け上がりと高回転でのパワーはあるけど、全体的にすごいなめらか
ブン回さなくても十分使えそうな印象
まあ、スピードは凄い出るけど(笑
未体験ゾーンというか、VTRでは不可能な速度域を体験しました
こいつには勝てる気しねぇ!!

↓道の駅木の香にて

つがにうどん

木の香に戻って、次の目的地を相談
フェリーの中では愛媛の西部の方にでも、と言っていたが、桂浜に決定!!
ってことで南下します

途中の道の駅633美(むささび)の里で、つがにうどんってのを発見
二人ともつがにうどんを食べた
蟹の身がそぼろ状になって入っているため、身を食べるというよりは、ダシをとっ たというような感じ
とにかく濃厚な汁が美味しかった!!

この道の駅の前後は道が良いし、車も少ない
まさしく最高な感じで、しかも藤がぽちぽち咲いていてめっちゃ綺麗!!
景色を見ながら遅すぎず速すぎない良い感じのペースで流していきました

↓つがにうどん+おにぎり

↓道の駅633美の里

桂浜

高知市内を迂回するため、国道を降りた
すると、予想を上回る田舎道になった
間違ったかな…と思ったが、引き返すのもあれやし、こっちの方角に走ってたら たどり着かんこともないと思ってたのでそのままに
で、無事到着!!
だだっ広い太平洋がお出迎え
やっぱでかいな〜

竜馬の像もでかいな〜

記念撮影!!う〜ん逆光、、、

アイスクリンを買って、砂浜へ
この時点ですでに気づいてはいたけど、カップル多っ!!
男二人でなんか寂しくなってきたので、早めに切り上げました

↓坂本竜馬の像

↓桂浜の砂浜

↓太平洋の大海原

R33

国道33を通って第3の目的地道後温泉へ
黒潮ラインで仁淀川を渡り、右岸の方を通って北上
国道33に上がったすぐはしゃあないけど、、、意外と長いこと町中を走るの ね、、、
町中といっても田舎町なんで、道が狭く追い抜きもしづらいし、ペースも上がら ない
最初の道の駅で休憩しようと思っていたが、全然ない!!
ようやく山に入って、ペースも上がってくる頃に疲労が襲ってきた
VTRでこれなら、CBRに乗ってるRSさんは大変なんちゃうんと思っていたが、いか んせん休憩所が、、、

愛媛に入ってちょっと行ったあたりで、ようやくヒメシャラPAなる休憩所を発見
助かった〜
2時間近く、給油時の休憩しか取らずに走ってた(汗

そういや、その時の給油でリットル16km弱を記録
200kmちょっと走って13L弱!!
やっぱツーリング時の燃費はいい!!

しばらく走って、松山市内に入ると、標識を見てたら

”県庁6km”

”県庁まで走行時間27分”

??
オカシイやろ!!
混みすぎや!!

道後温泉

到着です
しかし、、、前来たときはあった駐輪場がない!!
ちょっと迷った挙げ句、別の場所のチャリ置いてあるところにねじ込みました

温泉気持良い!!
やばい!!とろけそう、、、
もう、いつでも眠れませ

↓道後温泉本館

フェリー、そして、帰宅

帰りは堀江港から呉の阿賀港へ
って高ぇ!!
バイクを含めて4600円!!今なら旅客代(1600円)が二割引で4280円!!
竹原・波方なら一往復できる、、、

RSさんもビックリ!!
あまりの高さに、よそを通って行こうか相談しましたが、
はっきりいって疲れているので、諦めてフェリーに乗りました

フェリーの中では謎のおじさんに弁当をもらった
が、箸がない
おじさんも持ってない
すると、おじさんが、立ち入り禁止のところに入っていって、乗組員からもらっ てきた(笑

呉に上陸すると、雨がぱらぱら
本降りにならんことを祈りながら、西条に戻ってガストで飯とデザートを食べて 帰宅


<まとめ>
寒風山トンネルすげぇ
四国の山中国道(酷道でないやつ)走りやすい♪
RSさんお疲れ様でした

走行距離約370km
↓ルート、赤が行きで青が帰り


◆戻る◆