×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

速度計算

計算方法

エンジンの回転数より減速比、変速比、タイヤの径をもちいて速度を計算する。
基本式は
   速度=回転数×タイヤの周÷総減速比
であり、総減速比は
   総減速比=一次減速比×変速比×二次減速比
で求まる。
タイヤの周はタイヤの外径に円周率を掛けて求める。タイヤの外径はメーカーの サイトに記述してあるのを用いると良いが、タイヤのサイズ表記からも求めるこ とができる。
   タイヤのサイズ表記…幅(mm)/扁平率(%)-径(インチ)   例)180/55-17
   外径=[幅(mm)×扁平率(小数)×2]+[径(インチ)×25.4]
実際にBT-020で計算すると629.8となり、メーカー表記の630とほぼ一致していた。
なお、一般的に基本式において回転数を分から時間にタイヤの周をmmからkmに単位変換し ておく必要がある。

ホーネット600

実際にホーネット600について計算した。
減速比などは主要諸元に記されており、タイ ヤの周についてはあえて算出した値を用いた。

回転数rpm 1速 2速 3速 4速 5速 6速
1000 8 12 15 17 20 22
2000 16 23 29 35 40 44
3000 24 35 44 52 60 66
4000 33 46 58 70 80 88
5000 41 58 73 87 100 110
6000 49 70 87 105 120 132
7000 57 81 102 122 139 154
8000 65 93 116 140 159 176
9000 73 104 131 157 179 198
10000 82 116 145 175 199 220
11000 90 128 160 192 219 242
12000 98 139 174 210 239 264

あくまで論理的な速度なので絶対とはいえないが、かなり近い値であると思われ る。ちなみに、ハヤブサで計算してみると、6速1万回転少々で300km/hに到達した。 さすがだ…

◆戻る◆